如心斎好みの大徳寺納豆を丸めて落雁の中に入れました。

大徳寺納豆を豆粉の中に包んで入れると有名なお干菓子の京都 如心納豆(如心斎考案)になります。

表千家第7代家元 如心斎(じょしんさい)は
第6代家元覚々斎(桝床茶室を考案)の長男

私が作ったお菓子を如心落雁と命名したら
頭が高いと怒られそうですが・・・
椿亭本店で懐石の最後のお薄と共にお出しします。

余談ですが如心斎は実の弟である裏千家第8代家元一燈宗室に
家元制度の確立のために定め書きをしました。
「表千家と同じ事をしてはならない」と

d0377709_15230764.jpg
お干菓子
お菓子の中の中心に大徳寺納豆が丸めて射込んであります。
d0377709_14375367.jpg

by tsubakitei | 2018-03-20 15:30 | 和菓子

富山市常盤町9-5 本店☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店☎076-454-2366  https://tsubakitei.co.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31