茶庭の織部灯籠に隠された奇妙な文字

どうもフェニキア文字であるらしい。
イスラエル人は元々の言語がフェニキア文字
日本の歴史において秦氏(イスラエル人であるのではないか)との事

隠れキリシタンであった古田織部の発案で
左に太陽()右に三日月()が穴となって刻まれている
90℃左へ回転すると「Lhq」となる
これをヘブライ語に直すと
「pti」となり「patri」の略
父なる神を意味する
d0377709_17372301.jpg
灯籠を横にしますとLhq
d0377709_18331532.gif

利休の弟子である古田織部は、
のちに徳川家の茶頭として従えるが
家康の不審をかって切腹させられることになる。
利休が秀吉によって切腹させられたのと同じく
能力が高いと現代においても消されるのでしょうか。

現在の織部流は藪内流として継承される
千家と違い戦国武将の茶のお点前も素晴らしいです。

by tsubakitei | 2018-03-26 17:49 | 茶道の精神

富山市常盤町9-5 本店☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店☎076-454-2366  https://tsubakitei.co.jp