冬の暖簾 茶柄

暖簾の書体は、吉田桂介が書いたものです。
我が師でもあります。
美は先生より伝授。

芹沢銈介の愛弟子であり越中八尾和紙の立役者であり数寄者でもありました。
越中八尾と言うところは、茶の湯も盛んで数々の文化人を育て上げた土地柄。
d0377709_12332552.jpg

by tsubakitei | 2019-01-30 12:41 | 室礼(しつらえ) | Comments(0)

富山市常盤町9-5 懐石椿亭本店 ☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店 ☎076-454-2366 URL https://www.tsubakitei.co.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28