重ね茶碗の扱い 客

重ね茶碗の扱い 客_d0377709_18581938.jpg
重ね茶碗にて。重ねると言うのはおめでたい事。
だから口切に重ね茶碗や初釜には嶋台茶碗を!

In a layered tyawan-bowl
Congratulations on stacking
That's why you should put a tyawan-bowl on top of the mouth and a Shimadai tyawan-bowl for the first pot!
Japanese culture is amazing


最初に点て出された一番目の茶碗、出し袱紗を正客が取りに行って座に戻り、次客へ茶碗、出し袱紗を出して
お先にの挨拶を、客一同
総礼

正客はいつもの如くお茶を飲んで次客に送り、次客以下常の通りお茶を頂く。
一回目の茶碗の最後の客がお茶を飲み終わると、二番目の茶碗でお茶を飲む正客から出し袱紗の拝借を乞いますので、出し袱紗をその客に差し出して、一回目の茶碗だけを持って立ち、一回目の正客に茶碗を返す。


一回目の正客は、戻ってきた茶碗を縁の外に仮置く。

二回目の茶碗が点てて差し出されたら二番目の正客は拝借した出し袱紗を縁の外に留め置いたまま、立ってお茶碗を取りに出る。
茶碗を取って座に座り、次礼をして
以下の客は総礼

お茶を一口飲めば亭主よりお服加減の挨拶があり、それを受ける。
以下の如く次客へ差し出し、末客までお茶を頂く。

亭主が中仕舞いをして客付正面になりますと、一番目の正客は茶銘・お詰を尋ね、頃合いを見て、一番目の仮置きしてある茶碗の拝見に回す。

二番目の茶碗の末客がお茶を飲み終わると、一番目の正客は二番目の茶碗と出し袱紗の拝見を乞う。
二番目の末客は一番目の正客に茶碗と出し袱紗を持って立ち、一番目の正客に返す。

正客は、その茶碗・出し袱紗を拝見に回す。

一回目の茶碗を末客(お詰)まで拝見すると茶碗を一回目の正客に返す。
正客は、戻ってきた茶碗を縁の外に仮置く。


のちの二番目の茶碗と出し袱紗の拝見が末客まで済み終わると、末客はそれを持ち立って茶碗を亭主に返して、出し袱紗は一番目の正客に返す。

正客は戻ってきた出し袱紗も縁の外、茶碗の隣に仮置く。

亭主が先に返ってきた二番目の茶碗を片付けると、一番目の正客は座の前に留めてある一番目の茶碗・出し袱紗を持って立ち亭主に返す。

茶碗が亭主に返り、亭主が膝前に茶碗を置くと

総礼




by tsubakitei | 2020-11-16 12:48 | 茶道の精神

富山市常盤町9-5 本店℡076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店℡076-454-2366  https://www.tsubakitei.co.jp