カテゴリ:茶道の精神( 45 )

芋頭(イモカシラ)水指

元々、紹鴎が所持してた南蛮芋頭を秀吉が取り上げた。
その後、南蛮芋頭は今井宗久と利休が所持しておりました。
当代の膳所がその芋頭を写したものがこちらです。↓
真田紐が黄色ですので表千家流の箱となります。
各流派や人間国宝等の茶陶は独自の紐を用意しております。
d0377709_12214637.jpg

by tsubakitei | 2018-11-17 12:30 | 茶道の精神 | Comments(0)

壷飾り


結び方 真・行・草
私が三本の紐(乳緒「ちお」・長緒「ながお」)を一本ずつ編みこんで飾ります。
d0377709_14523172.jpg
この時期は茶人にとっての正月です。
口切りとは大変なお茶事です。

一年と言う時間は早く過ぎ去るものです。
d0377709_20250389.jpg

by tsubakitei | 2018-11-04 14:54 | 茶道の精神 | Comments(0)


樹木さんの遺作になりました。
主演:黒木 華(はる)

d0377709_19551451.jpg
茶道とは生活そのものを勉強するもの。心構えを教えていただく道なのです。例)お祝い金を持っていく時には、新品のお札を包み相手に差し出す。
おもてなしとは、亭主が7部喜びお客を3部喜ばせる。つまり、亭主は全てにへりくだり、やり遂げたことを誇りにもつ。ってことです。この生活そのものの考え方が根底から崩れたのです。お祝い金が電子マネーになればどうでしょうか?この国の人々は他の国と違い文化が確立しているので簡単に変貌できません。
日日是好日の映画の上映が人々の心に届くことを切に願います。抹茶を点てて飲むだけではちょっと困りますし簡単に点ててお客さんへ出すという心構えでも困ります。そんなものです。私の日本料理は、この茶道の中で育っております。私の流派は表千家ですが、広報ではありません。素直に他の流派も素晴らしく共に切磋琢磨させて頂いておりますので是非、映画をご覧くださいませ。
 


by tsubakitei | 2018-10-18 19:59 | 茶道の精神 | Comments(0)

台子皆具

風炉:台子(又は 長板)
台子または長板の一つ置きの場合
表千家流の男子の点前と裏千家流の女子の点前と若干類似します。表千家流派は建水を進める前にご挨拶。裏千家流は建水を進めてからご挨拶。
左手に柄杓を構え、右手で蓋置(親指は蓋置正面)を、正面右向きにして風炉の左側手前(地板の上)に置く。
柄杓を右手に持ち直し、蓋置に真横(地板の上)に引く。表千家流女子は、柄杓を建水に戻し、右手に持った蓋置を左手の上で正面を直し、右手で置く。柄杓を左手で取って、右手で蓋置に真横に引く。裏千家流は表千家流男子の如し。

台子(又は長板)の場合、柄杓の節は、風炉の中央辺りに来る。
水指の蓋を閉めた後、拝見があっても、なくても、湯返しをした柄杓・蓋置を先ず飾る。座り火箸に立ち火箸を忘れずに。

先ず、右手で柄杓を取り、構える様に左手に持ち替え、右手で左手の少し上(節の少し上)を持ち、左手を柄杓の切り止め近くに下げて(横からではなく、上から持つ)、左手で柄杓を地板の上、左側に、柄杓の合を仰向けにして縦に置く。柄杓の柄の先は地板から少し手前(五分ばかり)に出る。

その後、蓋置を右手に取って、左手の上で正面を前になる様に持ち替えて、柄杓の右側に置く。柄杓の柄から蓋置一つ弱位見計らって離す。
蓋置の向う三分の一位が柄杓の節となる。
d0377709_10562161.jpg

皆具 葡萄棚文 祥堂   火箸 木村清五郎

by tsubakitei | 2018-09-22 11:16 | 茶道の精神 | Comments(0)

長緒 休ませ方の違い

意外と結びが違いすぎて驚きます。
懐石料理店・茶事
私の仕事は全流派が関係しますので
たまに
パニックになる場合がありますね。
これが藪内流の休ませ方
d0377709_15375071.jpg
千家流の休ませ方
私の流派
d0377709_15374487.jpg
利休の弟子であった古田織部だが
武家流に考案した作法は千家と違う
武将をまとめ上げる織部は
家康に切腹させられるだけの
危険な能力を感じ取れます


by tsubakitei | 2018-07-11 15:43 | 茶道の精神 | Comments(0)

福井県内茶道13流派が一堂に会す煎抹各流大茶会の70回目を記念した文化講演会が6月30日、福井市文化会館で開かれた。古美術鑑定家の中島誠之助さんが「目利きの人生談義~茶の道から見た日本文化~」と題し講演。約800人が茶道など日本文化の魅力と奥深さに触れた。

 中島さんは、美術品を鑑定するテレビ番組に1994年から出演している。収録前に鑑定品を見ないことを明かし「(鑑定依頼人の)手紙は読む。読めば奥を知ることができ、品物がいいかどうか全部分かる」と話した。


 出演する番組の若手スタッフが茶道具を知らなかったことに「日本文化が途絶える危機感を持った。若者が茶道を知らないのは家庭の責任。ペットボトルのお茶ではなく、しっかりした作法を教えて」と訴えた。


 歯切れのよい口調でユーモアを交えながら、茶道に関するエピソードを次々と披露。楽焼の創始者・長次郎のかけらをもとに作った茶わんでも10億円の値がつくだろうとし「言い伝えを含めて理解しないといけない。目に見えない値打ちをくみ取る人が育たないと、日本の美術は残っていかない」と強調した。2018/7/1福井新聞社 記事

d0377709_11325962.jpg

表千家堀内家(長生庵)第12代 兼中斎宗完筆
夏雲多奇峯
価値をわかるには、価値ある物をみてお尋ねをして価値を知る。価値を生み出す人は、感性だけで生み出さず。これは、料理にも言えることである。



by tsubakitei | 2018-07-02 11:51 | 茶道の精神 | Comments(0)

米寿・大切な方を招く為の道具
d0377709_11222325.jpg
お茶碗
d0377709_11220630.jpg
朝鮮唐津 書付 表千家13代即中斎
d0377709_11221406.jpg
花橘 楽入
d0377709_11215885.jpg
水上青々翠
d0377709_11214941.jpg


d0377709_12033447.jpg


d0377709_12035727.jpg


by tsubakitei | 2018-06-22 11:27 | 茶道の精神 | Comments(0)

風炉の灰入れ 朝鮮風炉

本年の6~7月は朝鮮風炉に仕込みます
でも道安風炉もありますので一緒に灰を作りなおしました。
d0377709_18321965.jpg
風炉灰は奥が深いけど灰形の拝見がないので
自己満足の世界であるが茶人は灰にこだわる。


d0377709_18541769.jpg
一旦、番茶につけた灰を干して風炉灰はこのように
なりますが、安物の灰は不純物も多く良くないですね。


d0377709_18322623.jpg
なめらかな粘りのある灰が良しとされます

d0377709_18323439.jpg
灰を整えます
基本的には
火袋の底と釜の間の寸法は
釜底から灰までの距離は2寸5分(約7.5~8センチ)で
丸毬打(二寸=6センチ)+五分(2センチ)ほど加えた高さが必要
鳳凰風炉の場合は透木の厚みの分を差し引く
d0377709_18565042.jpg

この風炉炭に+枝炭を添えます
三つ又炭1・二つ又炭1
実際の使用は二つ又のみ
d0377709_16450059.jpg
胴炭1・丸毬打3・割毬打4・丸管2・割管1・添炭1

d0377709_18325896.jpg
※一度炭を擦って洗い天日干しをして
膨大な時間と手間がかかります。


by tsubakitei | 2018-06-08 18:41 | 茶道の精神 | Comments(0)

富山市常盤町9-5 懐石椿亭本店 ☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店 ☎076-454-2366 URL https://www.tsubakitei.co.jp