カテゴリ:室礼(しつらえ)( 42 )

瀧 掛軸

表具の天地はモミ紙です
ちょっと珍しいかの知れません
瀧を描いた画賛
飛流直下三千尺  宗完
d0377709_20282899.jpg
本来は盛夏なのでしょうが冷夏です。
でも各不動寺では瀧開きが行われました。
水が冷たいでしょうね~。
d0377709_20285162.jpg
 即中斎高弟 八幡 宗豊宗匠
d0377709_12503312.jpg
d0377709_12504351.jpg

by tsubakitei | 2019-07-11 20:35 | 室礼(しつらえ)

石組の定義

これは我々表千家流の茶庭の構図となりますが
裏千家流は手酌石と湯桶石の位置が反対になります
このように庭の塵穴を例に挙げても角穴は広間用
丸穴は庵用と変化していきますし塵箸も流派によって形が違います。
この塵穴ですが織部(藪内)流の茶庭には塵穴はございません。

d0377709_19133589.jpg

by tsubakitei | 2019-07-08 19:18 | 室礼(しつらえ)

今月は桑香盆と共にインテリアにします
d0377709_19190731.jpg

by tsubakitei | 2019-06-06 19:21 | 室礼(しつらえ)

南部風鈴

暑さがやわらぐ風鈴の音色
そろそろ蛍が出てくる季節になりました
源氏蛍・平家蛍
情緒ある名前がついた蛍
幻想的な蛍をを楽しんでみませんか
d0377709_12072550.jpg

by tsubakitei | 2019-06-04 12:17 | 室礼(しつらえ)

瑞雲とは、おめでたい兆しが見える吉祥雲のことを言います
結納・披露宴には高砂のお軸を掛けますが
お客様が茶道家であるので変更しました
d0377709_12100441.jpg
書:表千家13代家元 即中斎

by tsubakitei | 2019-05-31 12:18 | 室礼(しつらえ)

小間

畳は半帖を三足で歩きます
畳の縁を踏まないように・・・。
小間とは四帖半までの茶室を言います
広間とは四帖半以上の茶室を言います
台目帖の茶室や書院の茶室と色々ありますが
基本的には八帖の茶室が稽古場として重宝されます
八帖を好むのは七事式が可能である事と
四帖半での稽古も可能である事
表千家(裏千家)七事式とは
花 月
数 茶
且 座
花寄せー式法は廻り花
廻り炭
一二三
茶かぶき
計7種の作法の稽古(三足引きにて)

d0377709_19305178.jpg
茶室三帖
d0377709_19314327.jpg
露草 都忘れ


 

by tsubakitei | 2019-05-28 19:51 | 室礼(しつらえ)

犬矢来の修理

犬矢来(いぬやらい)は庭師の仕事ですが
自分ですべて修復しております
白竹は何年も寝かせないと粘りが出ません。
d0377709_14392256.jpg
d0377709_14385269.jpg
d0377709_14390543.jpg

by tsubakitei | 2019-05-21 14:43 | 室礼(しつらえ)

日本のしきたり:結納

お嫁さんを迎える為のけじめ事
一国一城の主になる自覚をもつ為の儀式が結納
d0377709_12410046.jpg
懐石椿亭の格式あるお座敷でお嫁さんがお婿さんをお迎え
一生で一度の結納ですので款談に花が咲くように努めさせていただきます


by tsubakitei | 2019-04-13 12:48 | 室礼(しつらえ)

満開

世の中に 絶えて桜の
無かりせば 春の心は
のどけからまし
d0377709_20050125.jpg
花といえば桜ですが、心豊かな日本人は四季を大切にして詩を読む
かたかごの花も桜と共に綺麗に咲いております

by tsubakitei | 2019-04-08 20:13 | 室礼(しつらえ)

春 水 満 四 澤 

d0377709_16200578.jpg

新芽の季節は初々しくて希望に満ち溢れます

d0377709_16294090.jpg
乾山写
d0377709_16291299.jpg
蕪村句集
短冊

d0377709_16300552.jpg
景徳鎮窯造 水指 桜川向附




by tsubakitei | 2019-04-05 16:23 | 室礼(しつらえ)

富山市常盤町9-5 本店☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店☎076-454-2366  https://tsubakitei.co.jp