茶の湯の風情

料理屋の昼の顔と夜の顔
どちらかと言えば夜の佇まいの方が落ち着きも有り
時間もゆっくり流れていきます
春は新芽 季節と共に味わう日本料理をお楽しみください
d0377709_20525291.jpg

by tsubakitei | 2019-03-28 20:58 | 室礼(しつらえ)

暖簾の仕事

継ぎ目 手縫いにおいて
三回指導をさせていただきました
暖簾は言わば店先の玄関の顔
風のゆらぎも計算にいれる事
今日から使用いたします
d0377709_12220068.jpg

by tsubakitei | 2019-03-22 12:26 | 室礼(しつらえ)

お軸とは

表千家ゆかりの臨済宗国泰寺管長 書:先住 稲葉心田老師
d0377709_11482482.jpg
毎年ですが今年は国泰寺にて
表千家 新家元
十五代猶有斎(ゆうゆうさい)千宗左献茶式

王維 送刑桂州
お客様に季節と共にお茶の心を汲み取ってもらえるように
軸は、二十四節気と共に月々2回、各部屋のお軸を架け替えます



by tsubakitei | 2019-03-22 11:44 | 室礼(しつらえ)

立山連峰

最高の晴天
右の平らな部分が弥陀ヶ原
弥陀ヶ原は立山の麓から常願寺川水系称名川の左岸にかけて
東西4km、南北2kmに広がる溶岩台地で浸食カルデラ地帯
d0377709_15502567.jpg
左のとんがった頂が剣岳 標高2999m
 右側が雄山 標高3003m
北アルプス 立山連峰
5月からスキーも楽しめます
d0377709_15503210.jpg

by tsubakitei | 2019-03-18 15:53 | 風土・風景・風味

会席の器たち

輪島塗
桜花彫漆(ちょうしつ)

d0377709_13313887.jpg
京焼 源氏絵巻
d0377709_13313254.jpg
料理は食べて無くなる儚いもの
残るはお店の余韻と亭主の心のみと心得てます

by tsubakitei | 2019-03-17 13:37 | 料理(懐石・茶懐石)

椿亭の夜

ゆっくりと流れゆく夜の素敵な時間
d0377709_21310840.jpg
紅侘助一輪
揺れる灯火の明かりに照らされて咲く紅椿
d0377709_21310497.jpg

by tsubakitei | 2019-03-15 21:34 | 室礼(しつらえ)

絶対に鮮度が命の食材

私がアップする数々の食材写真や料理写真は、一切画像処理はいたしておりません

d0377709_11340116.jpg

by tsubakitei | 2019-03-15 11:36 | 料理(懐石・茶懐石)

懐石椿亭が使う昆布

利尻昆布:礼文島の昆布に厳選しております。使用条件として蔵囲3~5年物で出汁を取ってます。
お店の蔵の中には真昆布:天然尾札部産蔵囲10年物も常備してますが、今は礼文の利尻昆布。
味は作るものではなく醸しだすもの。引き出すもの。
d0377709_19493544.jpg

by tsubakitei | 2019-03-13 19:56 | 料理(懐石・茶懐石)

早春の恵み ほたるいか

本日、ホタルイカ入荷500g!たったのこれだけで原価7560円也
近年最近の海産物の高騰は貧富の二極化の表れです。

d0377709_11171574.jpg

富山県滑川産ほたるいか
岩瀬町の河津桜を添えて
器:竹窯志野焼

d0377709_11174207.jpg

by tsubakitei | 2019-03-08 11:26 | 料理(懐石・茶懐石)

富山市常盤町9-5 本店☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店☎076-454-2366  https://tsubakitei.co.jp