芋頭(イモカシラ)水指

元々、紹鴎が所持してた南蛮芋頭を秀吉が取り上げた。
その後、南蛮芋頭は今井宗久と利休が所持しておりました。
当代の膳所がその芋頭を写したものがこちらです。↓
真田紐が黄色ですので表千家流の箱となります。
各流派や人間国宝等の茶陶は独自の紐を用意しております。
d0377709_12214637.jpg

by tsubakitei | 2018-11-17 12:30 | 茶道の精神 | Comments(0)

大樋うずくまる

d0377709_18535412.jpg
いがぐりまゆみ
ツワブキ

by tsubakitei | 2018-11-06 18:55 | お花 | Comments(0)

壷飾り


結び方 真・行・草
私が三本の紐(乳緒「ちお」・長緒「ながお」)を一本ずつ編みこんで飾ります。
d0377709_14523172.jpg
この時期は茶人にとっての正月です。
口切りとは大変なお茶事です。

一年と言う時間は早く過ぎ去るものです。
d0377709_20250389.jpg

by tsubakitei | 2018-11-04 14:54 | 茶道の精神 | Comments(0)

吾唯足知


われただたるをしる
開門落葉多
d0377709_14121748.jpg

d0377709_14122485.jpg
扇書:表千家13代家元 即中斎
d0377709_14123803.jpg

d0377709_14120918.jpg
見わたせば 花も紅葉も なかりけり
浦のとま屋の 秋の夕暮れ
 (藤原定家)

徳力富吉郎
画銘:大原
d0377709_14123107.jpg
表千家堀内宗心兼中斎お抱え絵師
粉川洛木
画銘:東山

by tsubakitei | 2018-11-02 14:19 | 室礼(しつらえ) | Comments(0)

温石

茶の料理は懐石(かいせき)。普段の一般料理は会席(かいせき)料理。
でも我が店には茶室と水屋と庭があり茶事の専用料理ができるから懐石椿亭。でも最近は、どこのお店のパンフレットにも懐石と表示。これがちょっと困ります。懐石はあくまでも温石。初釜お待ち申します!
d0377709_18041903.jpg

by tsubakitei | 2018-10-25 18:04 | 料理(懐石・茶懐石) | Comments(0)


樹木さんの遺作になりました。
主演:黒木 華(はる)

d0377709_19551451.jpg
茶道とは生活そのものを勉強するもの。心構えを教えていただく道なのです。例)お祝い金を持っていく時には、新品のお札を包み相手に差し出す。
おもてなしとは、亭主が7部喜びお客を3部喜ばせる。つまり、亭主は全てにへりくだり、やり遂げたことを誇りにもつ。ってことです。この生活そのものの考え方が根底から崩れたのです。お祝い金が電子マネーになればどうでしょうか?この国の人々は他の国と違い文化が確立しているので簡単に変貌できません。
日日是好日の映画の上映が人々の心に届くことを切に願います。抹茶を点てて飲むだけではちょっと困りますし簡単に点ててお客さんへ出すという心構えでも困ります。そんなものです。私の日本料理は、この茶道の中で育っております。私の流派は表千家ですが、広報ではありません。素直に他の流派も素晴らしく共に切磋琢磨させて頂いておりますので是非、映画をご覧くださいませ。
 


by tsubakitei | 2018-10-18 19:59 | 茶道の精神 | Comments(0)

縁高

縁高は縁の高い折敷と云物也 縁高折敷の略が縁高である。
高さ5寸 蓋1寸5分 料理屋ですので茶事の他に料理を盛り込んだりして使用してます。
利休型 真塗の他に一閑・春慶・透かし・蒔絵・掻合の物もあります。
 
d0377709_11492943.jpg
本来は主菓子を入れます。正式の茶事には、縁高を使うと言われてますね。茶事の扱いとしては、一番下が正客の主菓子となります。
d0377709_12431636.jpg
丸前角向うと言われる様に器の扱い方も大切ですね。日本の料理は、懐石をご覧頂くとお分かりのように世界最高峰です。

by tsubakitei | 2018-10-18 11:59 | 陶器と漆器 | Comments(0)

富山市常盤町9-5 懐石椿亭本店 ☎076-425-5544 ■富山市八尾町東町2223  越中八尾店 ☎076-454-2366 URL https://www.tsubakitei.co.jp